ワキ脱毛の自己処理方法で女子高生にオススメなのはどんなものがありますか?

q
新宿の女子高生です。

私はワキのムダ毛の処理に、いつも悩まされています。

お金がないので、カミソリで剃って、その後に残った毛を毛抜きで抜くという方法で処理しています。

でも、すぐに生えてきてしまうし、なかなかキレイに仕上がりません。

それに、埋没毛もたくさん出てきてしまいました。

脱毛サロンでのプロの手による処理に憧れてはいますが、まだ16歳なので年齢制限もあるし、なかなかチャレンジしにくいんですよね。

お金もかかりそうだし、勧誘なんかも怖くて・・・

自宅で自分で気軽にできるおすすめのワキ毛の自己処理の方法はありますか?



a
カミソリや毛抜きによるムダ毛の自己処理は、肌に多大なダメージを与えるといわれています。

だから、できるだけ行わないのが理想ですが、おしゃれも楽しみたい女子高生。

何もしないわけにはいきませんよね。

自宅でできる自己処理で最もおすすめなのが、エステ品質の家庭用脱毛器を用いたフラッシュ脱毛です。

トリアやケノンなどの有名で人気のあるものを選べば、失敗が少なく済みますね。

脱毛サロンに通うよりも安く、全身様々な部位の脱毛に使え、肌にも優しいのでおすすめです。

ただし、本体価格や維持費がかかるので、女子高生はお小遣いを頑張って貯めないと厳しいかもしれません。

自己処理をする際に、専用のシェービングジェルを使ったり、処理後に保湿を徹底するだけでも、肌への負担が少なくなるのでおすすめです。

それから、豆乳ローションなどを使えば、ムダ毛が少なくなるのでキレイに処理しやすくなりますよ!


 


 

kenon13
kenon_dounyu
kenon_banner01
kenon_banner02

kenon14
kenon03
kenon09
kenon_banner02

kenon04
kenon_banner02
 
 

このページの先頭へ