難波の高校2年生の女子※ワキの毛の処理でできた黒ずみが悩みです

q
私は難波に住んでいる高校2年生の女子です。

私が今悩んでいるのは、ワキの下の肌に関することです。

ワキの毛が気になって、ワキ毛を毎日のように剃り、残った毛を抜くという処理をしていたら、肌が黒ずんできてしまったんです。

黒ずんでいたら、いくら毛がゼロでも、見た目がキレイじゃないですよね。

こんな黒ずみ、エステなどに行けばどうにかなると聞いたことはありますが、そんなお金がありません。

自宅で気軽にできる、ワキの黒ずみケア法はないのでしょうか?

肌もそんなに強くないので、肌に優しくできるケア方法が知りたいです。

また、黒ずみを発生させないためには、どのような自己処理を行えばよいのかも聞きたいです。



a
ムダ毛の自己処理というのは、肌に多大なダメージを与えてしまうもの。

黒ずみの原因は、カミソリなどで肌に傷をつけ続けたことにより、色素沈着が起こってしまっているからです。

そんな黒ずみケアを自宅で行いたいのなら、美白効果のある化粧水などで、丁寧に保湿を行うようにすると良いですね。

ただし、黒ずみの原因となっている自己処理をやめなければ、完治するのは難しいのが現実です。

できれば、脱毛サロンなどで、すっかり処理してしまったほうが良いでしょう。

ミュゼのワキ脱毛なら、キャンペーンを利用すれば高校生のお小遣いでも受けられるし、美白効果も得られます。

美白化粧水を使って必死にケアをするよりも、安上がりにケアできてしまう可能性だってあります。

ミュゼは勧誘もない安心サロンなので、そういったサロンを利用してワキ脱毛をしてしまうのはいかがでしょうか?

ムダ毛悩みと黒ずみ悩みが一気に解消できちゃいますよ!

このページの先頭へ