大阪の20代後半の主婦、ワキの永久脱毛の効果がイマイチなのはなぜ?

q
私は大阪の20代後半の主婦です。

家事に育児にと忙しい毎日を送っており、自分のことなんてかまっている暇がないから、ワキ毛の処理の手間を省こうと、永久脱毛を受けにいきました。

とある大手の脱毛サロンでのフラッシュ脱毛なのですが、これがイマイチ、効果が出ないのです。

もう1年ほど通い、6回程度施術を受けたのですが、まだうっすらと毛が生えてきます。

ちなみに、私は元々、それほど毛は濃くなく、肌は白いほうです。

どうして、ワキ毛がなくならないのでしょうか?

サロンの選び方が悪かったのでしょうか?

もしそうなら、大阪で受けられる、確実な効果の得られる脱毛サロンを教えてください!



a
家事や育児に忙しいと、ムダ毛の処理って、だんだん適当になってしまいますよね。

女性の身だしなみとして必須なワキ毛処理をプロの手に任せて楽になるというのは、主婦にとって理想的な方法ですね。

でも、1年も通ったのにムダ毛が処理しきれないと、だんだん不安になってくるでしょう。

実は、フラッシュ脱毛の場合には、効果の現れ方には個人差が大きいといわれています。

高い効果を得やすいのは、色素の濃い毛で、肌の色が白い場合。

毛が元々薄かったり、肌の色が暗い方は、効果が出にくい場合があるのです。

また、ワキ毛というのは、なかなか頑固な部位で、1年6回の施術でつるつるになる人は稀です。

より高い効果を得たいのであれば、通い放題のプランなどを選んで、もっと回数を重ねるか、別の脱毛方法を選ぶしかありません。

医療レーザー脱毛やニードル脱毛はフラッシュ脱毛よりも効果が高いのですが、その分、痛みや料金も増してしまいます。

それでも、どうしても早くツルツルにしてしまいたいというのであれば、挑戦してみるのも良いですね。

このページの先頭へ